インフォメーション

2017年1月

2017年1月の記事一覧です。

第5回 団体会員のつどい 『食といのち』をつなぐセミナー 参加申し込み受付中!


よい食・環境 鹿児島県民フォーラム」ではフォーラム会員(団体・個人)および参加希望の県民の皆さまを対象として、「『食といのち』をつなぐセミナー」を開催いたします。

今回は、映画「はなちゃんのみそ汁」の上映をとおして、生きること、食の大切さについて、共に考える学習会を行います。

また、今年度実施しました「県内高校生“地産地消”商品開発コンテスト」の表彰式・披露会・商品試食会を行います。

只今、参加申込受付中です!!

■日時:平成29227日(月)

【映画上映会】13:5016:40 【セミナー】17:0018:20 【懇親会】18:4020:00

■会場:城山観光ホテル 2階 ロイヤルガーデン(懇親会は5階ルビーホール「飛天」)
■内容:テーマ 「食といのちをつなぐ」セミナー
■参加費:無料 ※未加入の方は個人会員(年会費無料)になっていただきます。

懇親会参加の方は別途3,000円いただきます)
■参加申込方法:電話、または下記PDFファイルをダウンロードのうえ、FAXにてお申込みください。

※定員になり次第締め切らせていただきます。


↓↓↓
「食といのちをつなぐ」セミナー チラシ

■連絡先

よい食・環境 鹿児島県民フォーラム事務局)
TEL:099-258-5141

 

 

 

映画「はなちゃんのみそ汁」とは?

20代で乳癌、結婚・出産を経て癌が肺に転移という過酷な運命を背負った安武千恵さんが、娘はなちゃんのために綴ったブログが原作。

「生きること」「命の意味」「食の大切さ」を描いた実在の家族の物語を通して、キッチンで料理をする大切さ、家族で食卓を囲む温かさ、食べることの大事さを改めて考えさせられる映画です。


■出演 広末涼子、滝藤賢一、一青窈、赤松えみな(子役)他

■原作 安武信吾、千恵、はな「はなちゃんのみそ汁」(文藝春秋刊)

■監督・脚本 阿久根知昭