インフォメーション

具だくさん味噌汁運動と、11月「弁10の日」を行いました


 

当フォーラムでは、「具だくさん味噌汁運動」に取り組んでいます。

事務局のJA鹿児島県中央会では、平成23年度に毎月10日を「弁10の日」と定め、職員がマイ弁当を持参しています。

それとともに、各部署持ち回りで県産品たっぷりの「具だくさん味噌汁」を調理し、昼食時間の交流を楽しむ活動をおこなっています。

 

11月10日の具だくさん味噌汁は、農政部と担い手法人サポートセンター職員お手製の、「秋の味覚たっぷり!きのこのお味噌汁」でした!

具材はJA直売所「おいどん市場」で購入した、鹿児島県産の新鮮なお野菜。きのこ5種と、さつまいもやレンコンもたっぷり入っています。

今回のお味噌は、JA種子屋久女性部「宇宙ちゃん加工部が作ったおいしい うんまかみそ」と、喜入町農産加工組合の味噌を使用。

 

 

10日の朝、約100人分の味噌汁を用意します。

男性職員も慣れない手つきで、調理に協力します。

 

写真のブロッコリーは、JA中央会 久保会長が朝一番に収穫したもの!
軽く塩ゆでして、お味噌汁とともにテーブルへ。

 

みんなで、いただきます!

写真は、常務室の様子。

お味噌汁があると、ほっ、とします。

いつもお弁当を作ってくださる方に。農家のみなさんに。命に感謝して。

地産地消と、食の大切さを改めて感じる1日となりました。

次回の「弁10の日」は、H29年1月10日です!